MENU
装飾
menu

リジュラン注射とは

リジュラン注射 | シワ
リジュランとは、ポリヌクレオチドを高濃度に配合した製剤を細い針で皮下に注入します。ポリヌクレオチドはサーモンから抽出される成分のことで、組織の再生に必要な物質や成長因子の生成を助ける働きが期待できます。

細胞を活性化して若返らせることで、しわや目の下のくぼみなど加齢によるお悩みから、ニキビ・ニキビ跡、傷跡といった肌トラブルまで、幅広い症状を改善する注入治療です。

加齢やダメージなどによって失われた弾力繊維を補うことで、肌本来の再生力が活性化され 、肌を根本からハリのある肌に導くことが期待されます。

こうしたお悩みのある方におすすめ

チェックボックス

目周りの細かいシワが気になる

チェックボックス

キメ細かい肌にしたい

チェックボックス

ニキビ跡の赤み・クレーターが気になる

チェックボックス

目のクマが気になる

チェックボックス

皮膚の薄さが気になる

チェックボックス

目元のハリが欲しい

FEATURE リジュラン注射の特徴

リジュラン注射 | シワ
Point.01
肌全体の若返り
リジュランは、ヒアルロン酸のようにボリュームを出すのではなく、肌全体そのものを若返らせることができます。
肌細胞を再生・活性化させることにより、表皮・真皮の厚みが増し、弾力のあるキメの細かい若々しい肌を作ることができます。
リジュラン注射 | シワ
Point.02

目の下の小じわやニキビ跡の赤み・クレーターにも有効

リジュランは目の下のちりめんじわや小じわにも有効です毛穴も同時に改善が期待できます。
また、ニキビ跡に対しても、リジュランが特に効果的です。 リジュランの成分が肌の再生を促進し、肌の細胞の修復を助けることで、ニキビ跡の外見を改善します。 凹凸や色素沈着といったニキビ跡の問題を緩和し、より滑らかで均一な肌質へと導きます。

リジュラン注射 | シワ
Point.03
あらゆる部位にも注入可能
リジュランは顔・首・デコルテ・手の甲など、小ジワやたるみが気になる箇所に注入可能です。細胞にダイレクトに働きかけ、肌質を根本から向上させるので美肌が長く持続するというメリットがあります。2〜3週間おきに4回程度の治療を推奨しています。

リジュランiとリジュランヒーラーの違い

リジュランヒーラーはリジュランiに比べ、製剤の粘度が強いため肌全体の肌質改善が期待でき、
一方、リジュランiは繊細なお目元の治療に最適です。
ご自身のお悩みに合った製剤を使い分けることで肌の再生を促しよりキメの細かいハリのある肌を育成することが可能です。

《リジュランi》

  • 目の周りの小じわの改善
  • 目の周りのハリを出す
  • 目の下の明るさ改善
  • 毛穴の改善

《リジュランヒーラー》

  • 全体的な肌の若返り
  • たるんだ皮膚の引き締め
  • しわ・小じわの改善
  • 毛穴の縮小
  • 炎症の軽減
  • ニキビ跡の改善
  • 肌の明るさ改善
  • 皮脂分泌の改善

 

リスクと副作用

施術中の痛み

美容成分を注射針で注入していくため、注入時にチクッとした痛みがあります。
お痛みのご不安な方は麻酔クリームの使用が可能です。

施術直後の内出血や肌の凸凹

施術直後~2日程度は肌に凹凸ができ、ドット柄のような状態になります。個人差がありますが、数時間で落ち着くことが多いです。翌日には目立たなくなり、内出血ができた場合でも、メイクでカバーできる程度で1~2週間程度でほぼ消えてしまいます。

施術を受けられない方

・魚・魚卵アレルギーの方
・免疫抑制剤等を使用している方
・自己免疫疾患の方
・妊娠・授乳中の方
・NSAIDsを投与されている方また、以下の方は施術を受けられない可能性があります。

・がんや悪性腫瘍を治療中の方

details リジュラン注射

施術時間

30分程度
※カウンセリングの時間は含まれていません。

施術中の痛み

注入時の注射針のチクッとした痛みがあります。
※痛みの感じ方は個人差があり、部位にもよって変わります。

経過

施術直後~2日間程度、肌に凹凸ができ、ドット柄の肌状態になります。時間の経過で落ち着きます。

リスク

内出血、アレルギー、施術直後の肌の凸凹

シャワー・入浴

シャワーは当日から可能です。施術部位に関しては、水洗いは6時間後からできます。入浴は2日後から可能です。

メイク・スキンケア

化粧水・乳液などは6時間後から可能です。メイク、日焼け止め、洗顔フォームやメイク落としの使用は翌日から使用可能です。施術部位は6時間後から水洗いできます。
注入部位を強くマッサージすることは避けてください。

料金

現在、導入キャンペーン実施中!

リジュランi
《 目の下 》

1回29,800円
3回82,800円

 

リジュランヒーラー
《 全顔 》

1回(2cc)49,800円
3回(2cc)142,800円
1回(4cc)79,800円
3回(4cc)228,800円

flow 施術の流れ

施術前のご準備
01

施術前のご準備

特別にご準備いただくものはございません。美容室に行くような、気軽な気持ちでご来院ください。

施術前のご準備
02

院長とのカウンセリング

施術前に、院長によるカウンセリングを行います。リスクやダウンタイムの注意事項などもカウンセリングにてお伝えいたします。

費用についてのご説明
03

費用についてのご説明

スタッフより最終的なお見積もりをご提示します。お会計が終わりましたら施術になります。

麻酔の実施
04

麻酔クリームの塗布

施術前に、施術する部分に麻酔クリームを塗ります。
メイクされてご来院の方は、このタイミングで落としていただきます。クレンジングや洗顔料はご用意しておりますので、お帰りの際に必要なメイク道具をご用意ください。

施術
05

施術

肌に有効な成分を直接注入していきます。患者様一人ひとりの肌状態に合わせて、必要な部位に適量の薬剤を調整しながら手打ちします。

施術後・アフターケア
06

施術後・アフターケア

施術が終わりましたら、そのままご帰宅いただけます。抜糸などはないので、施術後の通院はありません。

よくある質問

ダウンタイムはありますか?

ダウンタイムは個人差がありますが、施術直後~2日程度と短いです。肌に凹凸ができ、ドット柄の肌状態になります。数時間で落ち着き、翌日には目立たなくなります。内出血ができた場合もメイクでカバーできる程度で1~2週間で落ち着きます。

カウンセリング当日に施術することは可能ですか?

はい、カウンセリング後の施術が可能です。

ご来院いただいている主なエリア

愛知県・一宮市、名古屋市、稲沢市、江南市、清須市、
小牧市、春日井市、日進市、津島市、愛西市、東海市
岐阜県・岐阜市、大垣市
三重県・滋賀県・長野県・福井県

関連する施術

この記事の監修

Profile

一宮美容クリニック 院長
坂東 勇弥


香川大学医学部卒業
医学博士
日本抗加齢学会専門医
日本美容外科学会(JSAS)会員、日本美容皮膚科学会 会員
日本抗加齢医学会 会員、日本皮膚科学会 会員
臨床指導医 ボトックスビスタ®認定資格医
ジュビダームビスタ®認定資格医
ジュビダームビスタ®バイクロス認定資格医
緩和ケア講習修了

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

ACCESS

アクセス

〒491-0904 
愛知県一宮市神山1丁目1-1

お車でお越しの方

駐車場11台完備。空きがない場合近隣コインパーキングをご案内いたします。

電車でお越しの方

JR尾張一宮、名鉄一宮駅西口より徒歩2分。
名古屋駅より最短10分でお越しいただけます。

診療のご案内

診療時間 / 9:30~18:30

休診日 / 不定休

ACCESS